6月号 美人百花 掲載 骨格診断

  • 2019.06.10 Monday
  • 15:23

都内で唯一1級骨格スタイルアドバイザー・1級パーソナルカラリスト在籍サロンGraceAvenueです。

 

今現在もっとも制度が高いと呼ばれている究極の似合わせ論それが骨格診断&パーソナルカラー診断です。

 

それらを元に創り出した

 

GraceAvenue独自の【似合わせ診断】は似合う色や服だけでなく似合うヘアスタイルまでを診断させていただきます。

 

ファッション・ヘアー・メイク

 

何をどう選んだら今以上に輝くか

 

GraceAvenueのアドバイザーがシッカリとご提示させていただきます。

 

 

さて今回は美人百花6月号に掲載されている骨格診断の記事です。

 

 

 

 

ファッションを極めるうえで最も大切な3大要素は色・形・素材です。

 

 

 

色はパーソナルカラーで形や素材は骨格診断で自分に何が似合うか分かります。

 

例えば色は合ってるはずなのに・・・着てみたらシックリこない経験がある方も

 

もしかしたら形や素材が合っていなかったのかもしれませんよね。

 

サイズ感もそうですが これからの季節 特にリネン(麻)素材のファッションアイテムが増えてきます。

 

リネン100%のシワっぽいアイテムが似合う人もいれば綿やポリエステルが混ざった ハリや厚みがあるリネン素材のアイテムが肌のと馴染んでステキに映る人もいます。

 

自分に何が似合うかシッカリと学んで

 

この夏を特別な夏にしていきましょうね。

 

 

それでは【夏のワンピース】と【肌見せ服】にいきましょう!

 

 

 

 

↑タイプごとの特徴や傾向を確認して

 

 

まずはストレートTypeに似合うワンピース👗

 

 

 

ジャスト膝丈 シャツワンピ・カシュクール・アイラインノースリーブワンピ

 

※ウエスト位置は上げ過ぎずデコルテは空きのあるデザインを。

 

形はIラインシルエットに近づくほどスタイル良く映ります。

 

素材はシルクやコットン 上質で高級素材がお似合いです。

 

 

次はウェーブTypeに似合うワンピース👗

 

 

 

膝上のやや短め丈〜ミモレ丈(ふくらはぎの半分までの長さ)までがお似合いです。

 

形はアルファベットのXのようにウエストのくびれをシッカリと強調し

 

腰回りのボリュームをカバーできる裾に向かって広がっていく形のワンピースが特にお似合いです。

 

素材はレーヨンなどの透ける素材・柔らかいコットン素材・ツイード素材など。

 

 

最後はナチュラルTypeに似合うワンピース👗

 

 

ロング丈やマキシ丈でボリュームのあるものや体をゆったりと包み込むようなワンピ。

 

リネン素材やデニム素材・刺繍など天然素材〜エスニック調まで ラフでルーズなテイストがお似合いです。

 

骨が大きめでシッカリしているため 骨感を感じさせないサイズ感や素材選びが特に大切なタイプです。

 

 

いかがでしたか??

 

 

前回の記事と合わせるとファッションの3大要素が分かるようになりますね。

 

オシャレがあまり得意じゃない方でも

 

要素を分解して考えると馴染みの深いものになります。

 

オシャレはセンスじゃない!!9割が理論。

 

 

これからも役立つ情報を発信していきます。

 

 

 

〒107−0061

 

港区北青山3−6−31

Grace Avenue(似合わせサロン)

0334065111

 

営業時間 10:00〜19:00

 

定休日 火曜日

 

サロンマネージャー 原木

 


 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック