骨格診断 4つの軸を分かりやすく解説!

  • 2019.10.07 Monday
  • 16:13

 

都内で唯一1級骨格スタイルアドバイザー・1級パーソナルカラリスト在籍サロンGraceAvenueです。

 

 

GraceAvenue独自の【似合わせ診断】は似合う色や服だけでなく似合うヘアスタイルまでを診断させていただきます。

 

ファッション・ヘアー・メイク

 

何をどう選んだら今以上に輝くか

 

GraceAvenueのアドバイザーがシッカリとご提示させていただきます。

 

 

 

 

さて今回は診断を受けたけど やっぱり好みは捨てきれず

 

着たいモノを着たい そんな誰かの役に立てば嬉しい記事です。

 

 

診断のキーとなる【骨格診断4つの軸】についてお伝えしていきます。

 

 

 

こちらが骨格スタイルアドバイザー1級のテキストです。(たぶん載せても大丈夫だと思うけど 素晴らしい理論なので資格とってね )

 

 

4つの軸は

 

質感・骨格・立体感・重心 です。

 

 

ザックリですが

 

 

“の質感は洋服の素材感を決め。

 

骨格は主にサイズ感を決めます。

 

立体感は装飾の有無。

 

重心は長さや丈感となります。

 

 

1級アドバイザーは この4つの軸から更に細かく分析していきMIX(9タイプ)まで診断していきます。←これが結構難関。

 

 

 

成人を迎え 成長しきった骨格や重心はパーソナルカラー同様 変わらないと言われています。(DNAが関与)

 

 

 

ある年齢を境に身長が伸びなくなるコトを考えれば自ずと頷けますよね。

 

 

 

ただし立体感と質感は脂肪や筋肉のバランスを大きくしめるため後からでも変えられます。

 

 

付ける場所と落とす場所 そのバランスさえ間違えなければ理想の骨格タイプにも近づけます。

 

 

その様子は個人ブログで紹介しております。↓

 

https://ameblo.jp/1213090920101224/entry-12492467505.html

 

 

 

僕自身アドバイザーとしての糧となると考え ダイエットやボディーメイクは今現在も継続中ですが 好みが違ったからといって落ち込む必要はありません。

 

 

骨格診断の4つの軸のうち半分は努力次第で後からでも変えられますから

 

あきらめず理想の自分像を追い求めていきましょうね。

 

 

お間違えないように追記しておきますとダイエットやボディーメイクで

 

変えられるのは質感と立体感でお洋服でいうところの素材感と装飾の有無です。

 

サイズ感や丈感は変えることが難しいので注意してくださいね。

 

 

丈感に付きましては上手な見せ方がありますので またいつか触れていきたいと思います。

 

ゲストのみなさんにとって

 

ステキな秋となりますように〜

 

 

 

 

Grace Avenue

 

サロンマネージャー 原木

 

 

スキル

パーソナルカラリスト1級

色彩診断士

トータルカラリスト1級

骨格スタイルアドバイー1級

美容師

パーソナルスタイリスト

 

 

 

実績

 

2018年TV東京 日経スタイル出演。

美容ビジネス新聞掲載。

カラリストタイムズ掲載。

コンテスト受賞多数。

UNIQLOコラボ PC診断イベント企画 参加。

商業施設トレッサ横浜 PC診断イベント参加。

骨格・パーソナルカラー診断人数ともに1200名以上。

広告費20万で新規1000名来店させた陰の立役者。

次世代美容師 育成マニュアル作成。

海外美容関係者向けセミナー講師。
 

 

 Grace Avenueはヘアスタイルが導く 心豊かなライフスタイルを、お客様と共に創造し歩んでゆくことをお約束します✨

 

〒107-0061 東京都港区北青山3−6−31

0334065111

GraceAvenue

営業時間AM10:00~19:00

定休日(火曜日)

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック